ムダ毛を処理した後のお手入れ方法とは

いつも以上に保湿ケアをしっかりしよう!

脱毛後というのは、肌がダメージを受けている状態です。そのため、水分量がいつも以上に減っています。これをケアするために、いつもよりもしっかりとした保湿が必要になるというわけですね。
保湿をするというと、高い化粧水を使わなければと思うかもしれませんが、その必要はありませんよ。普段使っている化粧水で良いので、いつもよりじっくりと脱毛をした箇所に塗って下さい。脱毛後に保湿ケアをしっかりすれば、痛みを感じにくくなります。それだけでなく、潤った健康的な肌というのは、照射パワーを強くする事ができるので、脱毛効果も高める事ができます。
サロンで脱毛した後、ちょっと肌が乾燥しているなと感じたり、痛みがあるようなら保湿ケアを心がけてくださいね。

もし炎症が出てしまったらどうする?

脱毛した後、肌が炎症を起こしてしまう事ってあると思います。そういう時には、すぐにケアをしてあげましょう。
照射部位に赤みが出てしまったら、炎症止めの軟膏クリームを塗る事で、症状が和らぎます。軟膏クリームは、サロンで出してくれるので、それを使うと良いでしょう。もしなければ、市販の物でも大丈夫です。
基本的には、脱毛後にヒリヒリしたりしても、2.3日程度で治まります。もし、長期間痛みがおさまらなかったり、水ぶくれや痒みなどの症状がでた場合は、すぐに脱毛したサロンに連絡しましょう。
脱毛後は肌がデリケートになっているので、すぐに熱いお風呂に入ったりするのは良くありません。もし、肌のほてりが気になるようなら、冷水で冷やしたりするのも良いですよ。